女子プロゴルファー派遣、女子プロゴルファーのマネージメント、ゴルフコンペ企画運営、ビビゴルフの運営、ゴルフイベント関連事業、広告代理店、映像制作等の事業を展開中

SEHM GROUP杯チャリティープロアマ

  • HOME »
  • SEHM GROUP杯チャリティープロアマ

 コンペを行うのには、イベントの企画・ゴルフ場との打合せ・集客・組合せ作成・賞品手配・受付・アテスト・表彰式の司会進行・賞品発送など手間が掛かります。
一括してヒューテックジャパンにお任せください。

フォトギャラリー

IMG_3477    大会前日にはチャリティー先施設「鞍手乳児院」に池内絵梨藻プロと西みきこプロが訪問しスナックゴルフのクラブセットが贈呈しました。子供たちと交流を楽しみました。両選手は「貴重な経験ができました。プロゴルファーとして社会に貢献できる活動を始めたい」と今後の活動を見据えていました。

 2020年に日本女子ゴルフ選手権が開催されるザ・クラシックゴルフ倶楽部(福岡県)でSEHM GROUPが特別協賛し、女子プロゴルファー15人とアマチュアゴルファー90人が楽しくラウンドしました。

  1V6A9663 (左)井上りこ・山村彩恵・川満陽香理
プロには賞金が設けられ、アマチュアは9ホール女子プロと一緒にラウンドできます。

   (左)枝尾あかね・川崎志穂・中園美香
プロの真剣なショットを間近で見れていい経験になったと、アマチュアゴルファーは目を光らせていました。

   (左)丸岡優・藤井千夏・福山恵梨
プロには投票形式のベストドレッサー賞が設けられ参加者はどのプロを選ぶか真剣に悩んでいました。

   (左)天本遥香・堀奈津佳・池内絵梨藻

   (左)西みきこ・井上沙紀・佐伯朱音

試合とは違った雰囲気で楽しくラウンドができました。プロはバーディー量産!優勝は誰になるのか…

 表彰式ではチャリティー先施設「鞍手乳児院」から子供たちも駆けつけてくれました。ゴルフ場の谷水支配人は開催の動機を「地元若宮市の養護施設への寄付、未来への応援そして若手女子プロの育成。アマチュアゴルファーの熱の高めたい」と説明しました。

 大会の優勝は69でプレーした地元福岡出身の天本遥香プロ。ベストドレッサー賞には川崎志穂プロが選ばれました。おめでとうございます。

 
  参加者全員にプロとの記念撮影アルバムが送られました。

 1V6A0112 1V6A9994 多くの企業が協力した『SEHM GROUPチャリティープロアマ』来年以降も開催を継続する予定です。今後どのような大会に成長していくのか楽しみです。

~~~~~~参加者の声~~~~~~
・初めてプロとラウンドできて貴重な体験でした。
・一般応募で参加しました。来年も参加したいです。
・ラウンド中は沢山アドバイスを教えてくれました。わかりやすかったです。

女子プロゴルファーを参加させてコンペがしたい、大型コンペを開催したいお客様は是非お問い合わせ下さい。担当:岡野 / 中田

連絡先TEL 092-481-8880受付時間 9:00〜18:00(平日)

お問い合わせフォーム